公共土木工事CO2削減支援ソフト『カットCO2リカバリー』好評販売中!!



会社案内

Business Controal System


Business controal System

-Bcos-

 
商号 株式会社ビーコス
所在地 〒841-0042 佐賀県鳥栖市酒井西町640-3
電話番号 0942-81-5210
FAX番号 0942-81-5211
資本金 1000万円
設立 平成11年10月 1日
代表取締役 山田 涼子
社員数 4名(平成19年12月1日現在)
事業内容 各種システムの販売
サポート業務
国内外における水質改善等の環境事業
主要取引銀行 佐賀銀行 、 福岡銀行 (50音順)





土木総合システム「Desk-Worker」の歩み

- 「Desk-WorkerU」は20年の実績あるシステムです。 -

昭和63年 啄技術開発叶ン立
          (福岡県福津市に本社を置く)
出来形管理システムの開発
積算システム「Desk-Worker」の開発・販売
          (福岡県内の業者を中心にして、九州各地へ導入実績を伸ばす。)

平成 7年
工程管理システムの開発・販売
予算・原価管理システムの開発・販売
          (積算システムと連動して動作するシステムが好評で導入実績も上がる。)
土木総合システム「Desk-Worker」という名称になる。
平成11年 啄技術開発鰍謔濶c業・サポート部門を独立させ、
潟rーコスを設立する。
          (佐賀県鳥栖市に本社を置く)
平成12年 積算システム、予算・原価管理システムの帳票をExcelで出力。
電子入札・ISOに対応
九州より営業範囲を拡大。
大阪を中心に本格的に全国へ営業展開を図る。
平成14年 積算システムに試行率計算機能を追加
          (公共工事減少が加速し、競争入札が激戦化)
平成15年 CO2算出システムを開発・販売
          (総合評価落札方式の入札が始まる。)

環境対策システムを追加して、土木総合システム「Desk-WorkerU」と名称を変更する。
平成16年 ホームページ上での販売を開始する。   →  現在停止中

販売・サポートを継続。環境改善事業への準備を進める
「環境対策システム」を改良し新たな視点でのソフトウエア開発へ

平成19年 『カットCO2リカバリー』の販売開始。



当社システム『カットCO2リカバリーは』「Desk-WorkerU」を母体ソフトとして、公共土木工事から排出されるCO2量を算定し、工事現場でのCO2削減支援を行うソフトウエアです。
母体となった「Desk-WorkerU」は20年の実績をもつ誇りある土木総合システムです。開発元の啄技術開発叶ン立から20年間、ユーザーの声を反映させ、又、建設業界の流れに沿って成長してきました。
そして平成19年に『カットCO2リカバリー』をリリースし、全国販売を開始、より多くのユーザー様に安心してお使いいただけるよう、心がけて業務を行っております。



TOP PAGE

Copyright(C)2007 Bcos All Rights Reserved